うたたね・・・ハーブとくらし
プロフィール

◇mari◇

Author:◇mari◇
庭とハーブが好きな30代主婦のブログです。
日記のように日々の暮らしを綴っていきたいと思います。

資格;JAAアロマコーディネーター
   JAMHAハーバルセラピスト
   管理栄養士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 奈良へ。くるみの木へ。
2013/08/03//Sat///12:54


 奈良へ行ってきました。

 目的は『くるみの木』。

 30年前からある人気カフェです。


      P8022724_convert_20130803115134.jpg


 最初に行ったのが6年前。今回で3回目。

 来るたびに新鮮な感動があります。



      P8022722_convert_20130803115111.jpg


 朝8時頃家を出発し、11時頃奈良に到着。

 奈良公園を鹿と一緒にゆっくり散歩して、東大寺の大仏を拝み、

 1時半頃にくるみの木に着きました。



      P8022719_convert_20130803115014.jpg


 あらかじめ日替わりランチの取り置きの予約をしておいたので、(席の予約はできません)

 子供もいるし、少し人が引いたくらいの遅めのランチ。

 ほとんど待たずに席に着けました。


 店内は撮影NGなので、お伝えできないのが残念ですが、

 無駄なもののないシンプルな店内と、

 素材を生かした野菜のおかず、

 サクッと新鮮なアジのフライ、

 地元の大和麩のお味噌汁は絶品でした。



      P8022713_convert_20130803114950.jpg


 くるみの木にいることを噛みしめながら食後にケーキとコーヒーをいただきました。


 しっかり堪能したので、そろそろ行こうか~と言うと、

 長女が「まだこのカフェでゆっくりしたい!」と。 

 旦那さんも「オシャレ感だけのカフェはたくさんあるけど、ここはカフェの本物だなぁ」と満足しておりました(笑)

 
 くるみの木にいる間、次女はずっと抱っこひもの中で熟睡。

 おかげでゆっくりランチを楽しむことができました。


 こころが充電されていくのがわかりました。



 

 最後にとなりにある雑貨店『cage』で家族に少しお土産を買い、

 自宅用にも美味しかったお味噌汁のくるみの木オリジナル田舎味噌を買って帰りました。


      P8032732_convert_20130803115154.jpg


 これで料理嫌いの私も、少しはくるみの木の味に近づけられるかしら。


 たまには少し手間をかけて、くるみの木の料理作ってみようかな。

       
奈良「くるみの木」のレシピ奈良「くるみの木」のレシピ
(2010/10/27)
石村 由起子

商品詳細を見る



         『くるみの木 一条店』
           〒630-8113  奈良県奈良市法蓮町567-1
            TEL/ FAX 0742-23-8286
               11:30~17:30(LO 17:00)
               毎週金土日曜 11:30~21:00(LO 20:00)
               定休日 第3水曜日


スポンサーサイト







○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する


Trackback
trackback_url
http://utatane407.blog.fc2.com/tb.php/242-7c7a7af9
[TOP]
copyright (C) 2006 うたたね all rights reserved. [ template by *03 ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。