うたたね・・・ハーブとくらし
プロフィール

◇mari◇

Author:◇mari◇
庭とハーブが好きな30代主婦のブログです。
日記のように日々の暮らしを綴っていきたいと思います。

資格;JAAアロマコーディネーター
   JAMHAハーバルセラピスト
   管理栄養士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 アリスガーデンのパテ教室
2013/09/20//Fri///21:06


 今週はアリスガーデンのパテ教室がありました。

      


 鶏肉のレバーを使ってパテを。

      P9183168_convert_20130920203324.jpg


 しっかり下処理をした鶏レバーをバターとにんにくで炒めて、

 たっぷりハーブを加えたら、

 いい香り!

 これをビールと一緒にいただきたい!


 鶏レバーの他に、しいたけのパテも作りました。


      P9183170_convert_20130920203427.jpg

 少し味見。

 おいしっ!!

 お酒に合いそう・・・(たぶんアル中です、お酒の事ばかり考えてました 笑)



 パテを焼きたてバケットと一緒に。

 その他に、アップルジンジャースムージー、プラムリーアップルのパイ、紅茶。


      P9183169_convert_20130920203400.jpg


 浅田さんのイギリス仕込みのお話を聞きながら

 皆さんと楽しくおしゃべりしながらいただきました。

 まるでイギリスにいるような感覚(行ったことないけど・・・)。



 あ~、今回も楽しい時間だった!

 こういう時間があると、また毎日がんばれるね。


 私にとって、ちょっとご褒美の皆さんとの数時間。

 人生の先輩たちからパワーをもらえる大切な時間。




 そして、探してたキリムとの出会いがアリスガーデンでありました。

 なんという偶然!


 最近ちょっと節約生活なので、

 ゆっくり選べそうでうれしい。








 カトリエム メゾンへ
2013/09/15//Sun///16:07


 岐阜の多治見にある花と雑貨のお店『カトリエム メゾン』へ行ってきました。


 9/7から10周年のイベントをやっていて、キリムがたくさん入荷されたていたり、

 アンティーク家具が20%オフになるということで。


 随分前からソファの前にキリムを置きたくて、

 でも子どももまだ小さいし、現実的ではないかなーと悩んでいて。

 買い時ならきっといいキリムとの出会いがあるんじゃないかと思い、足を運んだのです。




 久しぶりのカトリエム メゾンさんは、やっぱり素敵!

      P9113068_convert_20130915160105.jpg


 アンティークの家具とたくさんのドライフラワー。

 理想です!


      P9113069_convert_20130915160130.jpg



 多肉も効果的に飾っていて、じっくりじっくり観察。

      



      P9113070_convert_20130915160158.jpg


 アンティーク家具、素敵なものがたくさんあり、少し購入しました。

      P9113056_convert_20130915160218.jpg

 残念ながら、キリムは値段とサイズと柄が理想ものがなく。

 じっくり時間をかけて探せばいいね。



 お店に行くたびに、わからなくなる理想のインテリア。

 きっと日々変わっていくんだね。

 そして、変わらずにずっと好きなものもあって、

 それをまず、気に入ったものをじっくり探すことから始めようと思う。

 そこからじゃないかな。と思う。


 我が家のリビングは畳。

 友人から和の雰囲気のものが合うかもねってアドバイスもらったので、

 視野を広げて探してみよう。


 お金をかけたくないから、ちょこちょこと小物ばかり買ってしまうから、

 インテリアに統一感が出ないんだね。

 いいものは高いんだもんね・・・(涙)


 インテリアって難しい!!





 帰りは豊田の鞍ヶ池公園で遊びまくって、

 お弁当食べて(節約節約!)、

 こんな楽しいことないって、安上がりな娘です。。。





       『カトリエム メゾン』

        岐阜県多治見市明和町5丁目13-7  

          0572-56-5857
           11時~  木曜定休
       

   




 サッペリポペットのかき氷
2013/08/27//Tue///11:00


 蒲郡のラスティックハウスへ。

 サッペリポペットさんのかき氷を食べに。


      

 
 開店の11時に行ったのだけど、次々とお客さんが。

 ランチのお客さんが多かったです。


 かき氷のメニューは3種類。


      P8212985_convert_20130827102213.jpg

 ボケてて見えませんね(笑)

 
 どれもおいしそうだったけど、

 長女と一緒に『白桃のコンフィチュール氷、ミントゼリー入り』を注文。


      P8212970_convert_20130827102245.jpg

 けっこうなボリューム! 


 白桃そのものの美味しいシロップと練乳。

 そして中には爽やかなミントゼリー。


 長女は歯磨きの味がする~と言ってましたが

 おいしいおいしいとたくさん食べてました。


 心も満たされる、そんなおいしいかき氷。



 友人の子のひとりはワッフルを注文したのだけど、

 そのワッフルがかなり美味しかったみたいで、

 今までで一番幸せな日だ~!と絶賛しておりました(笑)




        『Rustic house』

       蒲郡市西迫町荒子71-1
         0533-69-3160
         11:00-19:00 火曜日定休







 奈良へ。くるみの木へ。
2013/08/03//Sat///12:54


 奈良へ行ってきました。

 目的は『くるみの木』。

 30年前からある人気カフェです。


      P8022724_convert_20130803115134.jpg


 最初に行ったのが6年前。今回で3回目。

 来るたびに新鮮な感動があります。



      P8022722_convert_20130803115111.jpg


 朝8時頃家を出発し、11時頃奈良に到着。

 奈良公園を鹿と一緒にゆっくり散歩して、東大寺の大仏を拝み、

 1時半頃にくるみの木に着きました。



      P8022719_convert_20130803115014.jpg


 あらかじめ日替わりランチの取り置きの予約をしておいたので、(席の予約はできません)

 子供もいるし、少し人が引いたくらいの遅めのランチ。

 ほとんど待たずに席に着けました。


 店内は撮影NGなので、お伝えできないのが残念ですが、

 無駄なもののないシンプルな店内と、

 素材を生かした野菜のおかず、

 サクッと新鮮なアジのフライ、

 地元の大和麩のお味噌汁は絶品でした。



      P8022713_convert_20130803114950.jpg


 くるみの木にいることを噛みしめながら食後にケーキとコーヒーをいただきました。


 しっかり堪能したので、そろそろ行こうか~と言うと、

 長女が「まだこのカフェでゆっくりしたい!」と。 

 旦那さんも「オシャレ感だけのカフェはたくさんあるけど、ここはカフェの本物だなぁ」と満足しておりました(笑)

 
 くるみの木にいる間、次女はずっと抱っこひもの中で熟睡。

 おかげでゆっくりランチを楽しむことができました。


 こころが充電されていくのがわかりました。



 

 最後にとなりにある雑貨店『cage』で家族に少しお土産を買い、

 自宅用にも美味しかったお味噌汁のくるみの木オリジナル田舎味噌を買って帰りました。


      P8032732_convert_20130803115154.jpg


 これで料理嫌いの私も、少しはくるみの木の味に近づけられるかしら。


 たまには少し手間をかけて、くるみの木の料理作ってみようかな。

       
奈良「くるみの木」のレシピ奈良「くるみの木」のレシピ
(2010/10/27)
石村 由起子

商品詳細を見る



         『くるみの木 一条店』
           〒630-8113  奈良県奈良市法蓮町567-1
            TEL/ FAX 0742-23-8286
               11:30~17:30(LO 17:00)
               毎週金土日曜 11:30~21:00(LO 20:00)
               定休日 第3水曜日







 パンのトラ
2013/08/01//Thu///17:25


 昨日は安城の友人宅へ。

 お昼に人気パン屋『パンのトラ』へ行きました。

 
      P8012637_convert_20130801171209.jpg

 11時頃に行ったのに店内にはすごい人!

 レジには軽く20~30人はいたと思います。


 友人によると、土日は行きたくないぐらいすごい人らしい。。。


 肝心のパンの写真を撮り忘れてしまったけど、

 丹波の黒豆パンがかなり美味しかった!!

 そのためだけにまた行きたい。



 子どもたちは人生ゲームに夢中。


      P7312638_convert_20130801171241.jpg

 それぞれの性格がでるので面白い。

 長女は、なにかとすぐに保険に入ってました(笑)

 思い切ってかわいくて高い家を買ったのだけど、

 最後に火事で燃えてしまったみたい(笑)

 「火災保険入ってたから大丈夫だった~」だって。。。





     『パンのトラ』
        安城市安城町東広畔5-3
          0566-91-2070
         7:00~19:00  年中無休







<< back [TOP] next >>
copyright (C) 2006 うたたね all rights reserved. [ template by *03 ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。